zerberus von Tauri
完美+音楽+ちょっとリアル。
2004年のカレンダーが出てきた
2004年…それはまだ学生だったころ…


部屋掃除をしております。
Canonに就職した先輩に貰ったであろうCanonの卓上カレンダーが出てきました。

途中で潰えていますが、ちょうど鬼のようにGEOでDVDレンタルして映画を観ていたころのようで
その日に見た映画タイトルが(というかそれだけが)記してあります。
廃棄するにあたってここに転記してみよう。
DVDレンタルもありますが、映画館で見たやつも勿論あります。

2004年
1月4日 猿の惑星
1月9日 アルマゲドン
1月16日 風の谷のナウシカ
1月30日 15ミニッツ
1月31日 ニューオリンズトライアル
1月のどこかで見たらしい タイム・ライン

2月6日 6デイズ/7ナイツ
2月11日 すべては愛のために
2月13日 メン・イン・ブラック
2月14日 ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還~
2月27日 ディープ・インパクト
2月29日 ラブ・アクチュアリー、ノイズ

3月6日 イノセンス
3月7日 スモールソルジャーズ
3月12日 耳をすませば
3月16日 リーグ・オブ・レジェンド
3月17日 トゥーム・レイダー2
3月18日 ドラゴン・ヘッド
3月20日 パイレーツ・オブ・カリビアン、ザ・コア、キング・ソロモンの秘宝
3月21日 アナザヘブン
3月26日 ルパン3世カリオストロの城
3月27日 ペイ・チェック、ワールド・イズ・ノット・イナフ(007)
3月30日 ソラリス

4月2日 パニック・ルーム、Avalon
4月17日 オーシャン・オブ・ファイヤー
4月24日 ホーンテッド・マンション

5月2日 続猿の惑星
5月3日 サンクエスタトール
5月4日 キル・ビルVol.1、ティアーズ・オブ・ザ・サン、ルパン3世ファーストコンタクト
5月5日 SPY、KIDS3
5月10日 ボーン・アイデンティティ、ジュラシックパークⅢ
5月13日 JAWS
5月15日 トゥルーライズ
5月16日 インビジブル
5月22日 トロイ、ダンジョン・オブ・ザ・ドラゴン
5月23日 インディ・ジョーンズ失われたアーク(聖櫃)
5月28日 セイント
5月29日 クリムゾンリバー2
6月3日 レオン、海猿(試写会)
6月4日 スペースカウボーイ
6月5日 ディ・アフタートゥモロー、コン・エアー
6月18日 ハリー・ポッター2(秘密の部屋かな?)
6月19日 ビックフィッシュ
6月21日 ハリー・ポッター1(賢者の石だろう)
6月22日 コーラスライン
6月26日 ハリー・ポッター3(アズカバンの囚人)
 2004年にアズカバンが公開されたから、それに併せて1&2を見直したのだろう・・・

7月3日 ウォーターボーイズ
7月4日 踊る大捜査線2
7月8日 ファイヤークラッシュ
7月9日 ハード・トゥ・キル
7月10日 Dr.ドリトル2、茄子アンダルシアの夏、キリクと魔女、I am Sam
7月11日 ハンニバル
7月15日 刑事コロンボ、完全な殺人
7月16日 ツイスター
7月31日 シュレック2、キング・アーサー

8月1日 インディ・ジョーンズ最後の聖杯
8月2日 英雄(ヒーロー)、ルパン3世盗まれたルパン
8月7日 スチームボーイ
8月8日 スパイダーマン2
8月11日 耳に残るは君の声
8月15日 マイティ・ジョー
8月20日 ホーム・アローン(多分1)
8月27日 平成狸合戦ぽんぽこ
8月28日 LOVERS

9月4日 ヴァン・ヘルシング、バイオハザード(バイオは地上波放送らしい)
9月9日 I,robot(試写会)
9月10日 ベイブ~都会へ行く~
9月12日 ヴィレッジ、ザ・シークレット・サービス(地上波で)
9月16日 ボーリング・フォー・コロンバイン
9月17日 GODZILLA
9月18日 キャスパー(地上波録画)
9月19日 U-571
9月21日 キャスパー誕生編
9月23日 es
9月24日 ジャンヌ・ダルク
9月25日 ウォーターワールド(レンタル)
9月26日 トランスポーター

10月1日 ダイ・ハード
10月8日 エネミー・オブ・アメリカ
10月9日 コレクター2 スパイダー


ここで執筆は途絶えている・・・・

っていうかどんだけ見てんだよ自分!!

※1月のカレンダーに「2003.12 ニモ(ファインディング・ニモ)」とか書いてある律儀。
Twitter連携したら
Twitterのその日の呟きをまとめる記事を投稿する一方で
過去のをまとめる設定をしたわけですが、
指定していないはずの昔の分までまとめやがりましてですね、
記事数がおそろしーことになったのでとりあえず下書き(非公開)にしました。
こわい。。。

別にブログにもTwitterリンク貼ってるから隠してるわけではないけど
ブログがTwitterのより一層くだらない内容に食い尽くされるところであった。
とりあえず日々のまとめ投稿設定はしてますが。
まぁものはお試し。



最近回線の調子が微妙でございます。
元々大して強いWi-Fiでもなく、寒くなってきて間にある和室の戸を閉めると弱まるという仕様で、
しかもアイロン台をルーター傍に置くとこれまた弱まるという仕様でして。
さきほどアイロン台を移動したものの大して改善が見られず、
USBに挿しているアダプタが熱をもってるので(いつもだけど)
とりあえずAmazonで無線LANアダプタのちょっと高いけど良さそうなのを注文してみました。
明日コンビニに届く予定。
1kgの業務用梅昆布茶とモバイルバッテリーと光るキーボードと同時に届く予定。
良くなるかなぁ。
YouTube動画を流すと完美側で接続不安定が確定するのがつらい。
前は動画見ながら流銀とかしてたのに。
Dead by Daylight について書いてみる。(書きかけ)
最近ハマってるDbDについて。
Steamのレビューで書こうと思ったけど、仕様説明書き出したら長くなったのでこっちでwwww

でもまだ書きかけ。




殺人鬼1人と生存者4人で対戦するサバイバルホラーゲームです。

◆大まかな内容
生存者側は、エリアにある発電機(ジェネレーター)を一定数起動させたのち、2か所あるゲートを開けて脱出すれば勝ち。
殺人鬼側は生存者を捕まえ、エリア内にあるフックに吊るして殺していけば勝ち。
鬼ごっこ&かくれんぼゲームです。


◆ポイントとレベルとランク
試合を終了するごとにBlood Point(以下ポイント)を獲得し、
それによってアイテムや能力を選択獲得し、レベルを上げることでキャラクターを育てていきます。
生存者と殺人鬼でポイントを共有しており、試合で使用したキャラクター以外の育成が出来るのは特徴の1つです。
また、試合のポイントにより、生存者/殺人鬼としてのランクが上下します。

ただし、それぞれポイントを獲得できるアクション(行動)があり、
それを積み重ねていかなければ獲得できるポイントは低くなってしまいます。
例えば、自身はずっと隠れており、他の生存者に発電機起動等をまかせて脱出だけしてもポイントは大して貰えません。


◆キャラクター
殺人鬼は、現時点で4種類用意されています。
 1.生存者が通りそうなところに罠をしかけておき、自身が近くにいないところでも生存者を捕らえられるトラッパー
 2.透明化して接近を気づかれずに生存者を捜索できるレイス(透明化中は心音が聞こえない)
 3.チェーンソーを振り回して高速移動できる、そしてうまく当たれば1発でダウンさせられるヒルビリー
 4.前方ワープをして壁などの障害物を超えて移動できるナース
固有能力以外にも、移動速度が異なる、身長の高低で視認されやすくなるなどの違いがあり、一長一短です。


生存者は、現時点で5種類用意されています。
 1.周囲の生存者の能力を向上させられるリーダー資質のドワイト
 2.俊足のメグ
 3.素手でフック破壊ができるジェイク
 4.素手で自己治療ができるクローデット
 5.隠密行動が得意なニア
※レベルを上げることで、他キャラクターでも固有能力を覚えられるようにはなります。


◆エリア(マップ)
現時点で4種類が用意されています。
 1.The Macmillan Estate(マクミラン地区):鉱石地区ステージ。
 2.Autohaven Wreckers(オートヘヴン廃車置場):廃車置場ステージ。壁がつぶれた車でできている。
 3.Coldwind Farm(コールドウィンド農場):農場ステージ。トウモロコシ畑が広がっている。食肉処理場もある。
    トウモロコシ畑に入り込んでしゃがむと見失われやすいが、衣装によっては景色に溶け込まずに目立つ場合もある。
 4.The Asylum(精神科病棟):病院ステージ。2階建ての病院内は、パレット(木板)障害物とロッカーだらけ。


◆BLOODWEB
ポイントを消費し、アイテムや能力を獲得するところです。
キャラクター・レベルごとに存在しており、
1つのWEB上をすべて獲得するとレベルが1上がり、次のWEBが現れます。
レベルが上がるにつれ、WEB上に黒いモヤが発生し、モヤがかかった箇所は獲得できなくなります。
特にPERKは最優先で獲得するようにしましょう。


◆PERKS(パーク)
レベルを上げていくことで獲得できるようになる、いわゆる「能力」です。
消耗しません。装備しないと使えません。
レベルが上がると、複数装備することができます。
 生存者側:殺人鬼を感知する能力が上がる・移動速度が上がる・罠の位置が分かる、など
 殺人鬼側:生存者を感知する能力が上がる・担いでいる生存者を逃がしにくくなる
      静止することで心音を消せる・這いずり(ダウン)状態ならその場で殺すことができる、など


◆ITEMS(アイテム)
生存者側用の消耗品。装備しないと使えません。
ポイントを消費して獲得するか、エリア内で宝箱を開けることでランダムで獲得できます。
また、アイテムの能力をアップさせる付属アイテムもあります。

使いきらなければ、脱出成功することでアイテムを持ち帰ることができます。
死亡した場合は本人としてはロストしますが、
その現場にアイテムが残るので、誰かが拾えば続いて使うことが出来ます。

 例)懐中電灯:殺人鬼の顔に照射することで、目くらまし(スタン)状態にできる。生存者を担いでいた場合は救出できる。
   救急箱:他者への治療速度があがる、また自己治療ができるようになる。
   工具箱:フックや罠を解体できるようになる。


◆試合の流れ(初心者むけ)
----------生存者側
ゲートを開けるために発電機を修理しましょう。
発電機の修理(やフック破壊)の途中、ランダムでチェックが入ります。
チェック出現前にはチーンと音がなるので耳をすませておきましょう。
チェックでは、タイミング良くキーを押す必要があります。
成功すればポイントが入り、失敗すると爆発音がなり、修理ゲージが減少します。

殺人鬼と生存者の距離が近い場合、生存者側にはドクッドクッという心音が聞こえます。
距離が近くなると、心音も大きくなります。
発電機修理などの音が出る行動をやめ、隠れるなり逃げるなりしましょう。
赤いロッカーがエリアの随所にあって隠れることも出来ますが、
開閉時にキーという金属音がするので、距離が近い時は音バレします。注意しましょう。

移動方法は「走る」「歩く」「しゃがみ歩く」の3種類があります。
走った場合、移動が速くなる代わりに数秒間赤い軌跡が残ります(軌跡は殺人鬼しか見えません)。
自分がいる場所をアピールする事になるので、走るタイミングは注意しましょう。

しゃがみ歩く場合は、移動が最も遅い代わりに周囲にいるカラスが反応しません。
※カラスは近くに生存者/殺人鬼が通った場合に鳴いて飛び立ちます。
またしゃがむ事で障害物に隠れ、発見されにくくなります。

万が一見つかった時は逃げましょう。
基本的に殺人鬼のほうが足が速いので、直線移動で逃げても追いつかれます。
・パレット(木板)を倒して障害物を作る(殺人鬼はパレットを破壊しないと進めません)
・窓枠を越える(殺人鬼は越えるのに時間を要します)
・壁を複雑移動する
などすると、距離がとれたり、見失われやすくなり、逃げる事ができます。
また強ポジ(ポジション)と呼ばれる場所があり、
窓枠を経由することでミスしない限りは追いつかれない場所もあります。

殺人鬼の能力にもよりますが、
基本的には1発くらうと負傷状態に、2発くらうと這いずり状態になります。
負傷状態では能力・救急箱を用いることで自己治療ができますが、
這いずり状態のときは他生存者に治療してもらわないと回復できません。

たった一人生き残っても、ある程度発電機が起動できていれば地面にある緊急ハッチが開き、そこから脱出できます。
マップにただ1つだけ存在するので、移動中に見つけたら場所を覚えておきましょう。
白い四角いのがハッチです。
ハッチが開いている時は、近づくと強い風が吹いているような高い音がします。


----------殺人鬼側
殺人鬼は、まずは頑張って生存者を見つけましょう。
生存者を近くに見つけた時は音楽がなりはじめます。気分をアゲて追いかけましょう。
自分が気づいてなくても音楽が鳴りはじめた時はラッキーですが、
息遣いが聞こえないという点で音楽が邪魔な時もあります。


◆初心者のとき
生存者側で挑戦しつつも、まずは殺人鬼側でプレイするのをおススメします。
殺人鬼側の方が大胆にエリア移動できるため、マップを覚えることができます。
美しい風景を見る心のゆとりも持てます。


◆マッチングについて
以前は生存者と殺人鬼側のランク(簡単に言えば上手かどうか)の差は考慮されておらず、
初心者なのに高ランクプレイヤーと対戦して瞬殺されて終わる、ということもありました。
現時点ではアップデートで対策が入り、同ランク程度のプレイヤーで組むようになりました。

現状のプレイヤー数のバランスとして生存者側の方が人数が多いようで、、
生存者側で参加しようとすると、時間帯にもよりますがマッチングに時間がかかります。

私のように、生存者側だとマッチングに時間がかかるという理由から
殺人鬼側で参加する人も少なくないのではないでしょうか…

Ghost In The Shell 実写プロモ
プロモーション映像が出ました。



It's just a beginning....

スカーレット・ヨハンソンはいいね!
可愛い系じゃなくて美人系の役者さんが配役されて良かった。

ミラ・ジョヴォビッチとかもカッコいいしハマりそうだけど、
いかんせんバイオハザードのイメージが強すぎるよね…
でも映画「ウルトラヴァイオレット」とかカッコよかった。
髪型(と色)変えるだけでも雰囲気変わる。

さて、どうなるだろうなー。
ビートたけしの荒巻もどうなるかなー。
うーん。
動画
面白い。

>>続きを読む